6,800円以上のお買い上げで送料無料

FAX098-943-2102
金ちゃんちの海ぶどう(沖縄みき屋)
受付時間:午前9時~午後5時受付(土・日・祝日を除く)

海ぶどうのこだわり

生産者に、 美味しい海ぶどうの生産と 秘訣についてを 金ちゃんが聞いてきました。

生産者に、美味しい海ぶどうの生産と秘訣についてを金ちゃんが聞いてきました。

知恵と経験を生かして養殖場も餌もすべて手作り。

山川氏は現在漁協などをほとんど通さずに独自のルートにて販売しております。
もちろんそのほとんどが当店ですがたくさんの知恵と時間と愛情をかけて生産した海ぶどうが「海ぶどう」というくくりで一律の価格になってしまうのが納得がいかないそうです。
現在沖縄県内はじめ県外からの需要が多くなり、大きな漁協などでは何億ものお金をかけています。そうした中で、山川氏の3箇所ある養殖場はいけすや選別場、屋根もすべて手作りです。

生産者に、美味しい海ぶどうの生産と秘訣についてを金ちゃんが聞いてきました。
一日に何度も
自然光を取り入れる

お金を掛ければ楽が出来ますが個人のいち生産者には莫大な資金はありません。その分今まで培った知恵と経験があります。新鮮な海水は目の前のきれいな海からポンプで引き込み水温を最適な温度に保つとともに水質を保っています。なんと餌は真鯛の養殖に使われる餌に独自のブレンドを加えたものを使用しています。

生産者に、美味しい海ぶどうの生産と秘訣についてを金ちゃんが聞いてきました。

一番といっても過言でないほど重要なのが『自然の光」です。自然の光をたっぷりと注ぎ込むのと同時に、海水温度の調節をしています。もちろん大きな養殖場では電気などで温度調節をすることも出来ますが、山川氏はなるべく自然の光を使って大切に育てています。養殖池の上には手作りの遮光シートが3重にも重なっておりその日の日差し、季節、海水温などを見ながら一日に何度も開け閉めをすることで調節しています。また上からの日差しだけではなく水深も調節しながら温度と光の管理も行っています。

生産者に、美味しい海ぶどうの生産と秘訣についてを金ちゃんが聞いてきました。
生産者に、美味しい海ぶどうの生産と秘訣についてを金ちゃんが聞いてきました。

質を求めるから
妥協は一切しない。

当店でも「茎付き」の商品は取り扱っていますがこれはあくまでも『B級品」です。
最近では売りやすく仕分けの手間が省ける「茎付き」をたくさん生産しているところもありますが、当店と当店と仕入れをしている生産者ではあまり力を入れておりません。
通常海ぶどうは、母草と呼ばれるものを植え付け約2週間から2ヶ月ほどかけて成長させます。茎の太く育った良い母草から粒の大きな海ぶどうが育ちます。

一つのいけすからは一回の収穫で120キロほど採れ、さらに選別することで80キロほどの製品ができます。その残ったものの中から茎の太いものを母草として使い、余った部分が「茎付き」となります。母草は2回が限度でそれ以降は質が悪くなるので山川氏は使っていません。本来それほど量は取れないのですが現在は「茎付き」がたくさん出回っています。山川氏に尋ねてみると、余った茎だけを買い集め、それを少し育てた「茎付き」を中心に作っている生産者がいるそうです。

生産者に、美味しい海ぶどうの生産と秘訣についてを金ちゃんが聞いてきました。
生産者に、美味しい海ぶどうの生産と秘訣についてを金ちゃんが聞いてきました。

そうすると、どのように育てられたかわからない「茎付き」をいけすに入れる為、茎付きでない製品自体の品質が悪くなってしまいます。山川氏は、仕上がりの状況を判断し「茎付き」にまわしているので、そういった事は絶対にしないそうです。 海ぶどうは生き物です。365日毎日成長するので目と手が離せないのが苦労する点です。質の高い海ぶどうを作る為には、様々な費用がかかりますが、山川氏はポリシーと情熱をもって海ぶどうを育てています。

普通の海ぶどうと茎付きの違い

金ちゃんちの海ぶどう美味しさのヒミツ 金ちゃんファミリーのご紹介 沖縄食材 沖縄果物 沖縄菓子 タイムセール 沖縄そば ブログ ぷちぷち通信 1000円〜3000円の、送料無料ポッキリ商品

金ちゃん家の海ぶどう

「金ちゃんちの海ぶどう」では、鮮度が命をモットーに、収獲の翌日には全国へ配送いたします。 高品質の海ぶどうを激安問屋価格にて提供し続けます。 食品卸・小売りに携わって40数年の目利きのプロ「金ちゃん」が責任を持ってお届けします。

送料全国一律880円6,500円以上で送料無料

友だち追加  

ページトップへ